錆園 -サビノソノ-

海外での旅の風景、日本各地の炭鉱跡や古い風景を写真に収め公開しています。Webサイトはこちら 【RustyGarden】 http://rusty-garden.lix.jp/

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 写真展

Tags: 写真展  標高4000Mの祈り  

Comment (2)  Trackback (0)

写真展終了

5/5にて新宿ニコンサロン浅井寛司写真展「標高4000Mの祈り」無事に終了いたしました。

本当に多くの方に来ていただき、感謝しきれないほどの思いです。
また、この展示を行うにあたってお手伝い頂いた方や
ニコンサロン事務局の方々の力添えが無ければこのような展示は不可能でした。
皆さん、本当にありがとうございました。

また、今回展示した作品は全てピクトランの「局紙」を使っております。
一部大判の印刷を「局紙」の販売元のコスモスインターナショナル様にて印刷していただきました。
今回の展示内容と相性が抜群に良い紙だと、改めて展示場に配置して認識しました。
写真の構図や色合いの表現を、より豊かにしてくれる紙の質感に出会えた事は本当に良い出会いだったと思います。
撮影したイメージと紙の質感との相性について試行錯誤していくことが今後の新たな課題となりました。

次回は大阪ニコンサロンにて7/24(木)~7/30(水)となります。
ぜひ、関西在住の方はお越しいただけたら幸いです。

標高4000Mの祈り005

標高4000Mの祈り006

標高4000Mの祈り007
スポンサーサイト
テーマ : 日記  ジャンル : 日記

Category: 写真展

Tags: 写真展  標高4000Mの祈り  

Comment (0)  Trackback (0)

浅井寛司写真展「標高4000Mの祈り」初日

浅井寛司写真展「標高4000Mの祈り」いよいよ初日を迎えました。

標高4000Mの祈り001


ニコンのサポートセンターと併設されているため
お客さんの入りも多く、予想以上に賑わいがありました。
一部のお客さんからは感想を頂くこともあり、
プリントで見てもらう、という写真にとって当たり前の事が
これほどまでに特別な意味を持つのは写真展ならではでしょう。

あと6日ですが、ぜひお時間のある方はお立ち寄りください。

在廊予定日
★5/3(土)
★5/4(日)
★5/5(月)

標高4000Mの祈り002

標高4000Mの祈り003

標高4000Mの祈り004
ニコンようかんは知っていましたが、ニコンワインはかなりレアではないでしょうか。
ニコンサロンにて行われるオープニングパーティー用に用意されているものだそうです。
ニコンサロン事務局からいただきました!
テーマ : 日記  ジャンル : 日記

Category: 写真展

Tags: 写真展  標高4000Mの祈り  

Comment (0)  Trackback (0)

標高4000Mの祈り、いよいよ開催が近づいてきました。

標高4000Mの祈り



「標高4000Mの祈り」いよいよ開催が近づいてきました。

新宿ニコンサロン
4/29(火)~5/5(月) 10:30~18:30(最終日は15時まで)

ギャラリートーク
5/3(土) 13:00~14:00

GW期間ですが、是非お時間のある方はお立ち寄りください。
在廊予定日は特に決めていませんが、ご連絡いただければなるべく在廊しますので
メール等にてご連絡ください。
テーマ : 旅の写真  ジャンル : 写真

Category: 写真展

Tags: 写真展  標高4000Mの祈り  

Comment (1)  Trackback (0)

DMご希望の方はご連絡ください。

浅井寛司 写真展「標高4000Mの祈り」

ニコンサロンより案内ハガキが納品されました。
ハガキご希望の方は、お名前、住所を記載の上、メールにてご連絡ください。

runashi84@gmail.com

案内ハガキ

新宿ニコンサロン
平成26年4月29(火)~5月5日(月)
10時30分~18時30分(最終日は15時まで)
(ギャラリートーク/5月3日(土) 13時~14時)

大阪ニコンサロン
平成26年7月24(木)~7月30日(水)
10時30分~18時30分(最終日は15時まで)


写真展名『標高4000Mの祈り』

 「チベット」という響きを聞くと何処を思い浮かべるだろうか。
多くの場合は「チベット自治区」という中華人民共和国の一部を思い浮かべるだろう。
だがもしかすると「チベット」という一つの独立国家を想像する人もいるかもしれない。
しかしながら現在において「チベット」という国家は存在しないにも関わらずその広大な文化圏は、
幾国もの国境を跨ぎながらチベット仏教という国家を超えた超共同体を形成している。

 信仰心。今日の日本において希薄になってしまったその尊い祈りは、国家と言う歪な境界を無意義な物とさせる。
すぐこの手に届きそうな空の下、ひた向きに祈りを捧げる彼らは穏やかにそして凛とした強さ垣間見せる。
そんな彼らの懸命に生きる眼差しをファインダーに収めた。

カラー35点
テーマ : 日記  ジャンル : 日記

プロフィール

浅井 寛司

Author:浅井 寛司
錆園-サビノソノ- へようこそ。
当blogでは浅井が撮影した旅の写真、鉱山跡、廃墟などを紹介します。

RustyGardenはこちら。

関連するタグ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。