錆園 -サビノソノ-

海外での旅の風景、日本各地の炭鉱跡や古い風景を写真に収め公開しています。Webサイトはこちら 【RustyGarden】 http://rusty-garden.lix.jp/

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: インド ジャイサルメール

Tags: α900  CarlZeiss DistagonT*35mmF2 ZS  インド  ジャイサルメール  

Comment (0)  Trackback (0)

india jaisalmer -黄金の街 ジャイサルメール- その3

india jaisalmer -黄金の街 ジャイサルメール- その3


-「昔のインド人は凄いなぁ…」-



インド_ジャイサルメール005
SONY α900 コシナ Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2 ZS



雨季という事で、日本で見たインドの天気予報は最悪だったのだけど、見事に晴れた。
夕方のジャイサルメール行き列車に合わせて、デリー周辺の観光地を回る事にする。
ホテルのおじさんに車を出してもらい、おじさんオススメのコースで行く事した。(と、言うかおじさんがほぼ勝手に段取りを決めて行ったのだが)
予め予定していたポイントは抑えてもらったので値段交渉だけして出発。

先ずは巨大な塔の遺跡、クトゥブ・ミナール。
ここには1000年以上錆びていないという鉄柱がある。
いわゆるOパーツと言う物で、単語に熱い想いが込み上がる。
おじさんの車に揺られること10分。
巨大な塔が街の外れにみえてきた。



インド_ジャイサルメール006
SONY α900 コシナ Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2 ZS



こりゃすごい!
有料エリアの外から塔を見るだけの予定だったが、正規のチケットを買って入場。
近くに寄るとその巨大な塔をに圧倒される。



インド_ジャイサルメール007
SONY α900 SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG



昔のインド人は凄いなぁ…
と、失礼ながらも現代のインド人を横目に想ってしまった。
例のOパーツもどっしり構えている。
どれも素晴らしい。

しかしながら…
先ほどから強烈な視線が…
と言うか、自分の視界にいるインド人全てがこちらをガン見している。
目の前に突如現れた宇宙人を見るかのような眼差しだ。
びっくりするくらいガン見。
チラ見と言うレベルではない。
すぐ近くでもマジマジとみている。
特に悪意も無さそうなので気にしない事にする…
この眼差し。インドにいる限り常始終そうであった。


インド_ジャイサルメール008
SONY α900 コシナ Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2 ZS

インド_ジャイサルメール009
SONY α900 コシナ Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2 ZS





写真ページに移動



にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ : 旅の写真  ジャンル : 写真

プロフィール

浅井 寛司

Author:浅井 寛司
錆園-サビノソノ- へようこそ。
当blogでは浅井が撮影した旅の写真、鉱山跡、廃墟などを紹介します。

RustyGardenはこちら。

関連するタグ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2011
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。