錆園 -サビノソノ-

海外での旅の風景、日本各地の炭鉱跡や古い風景を写真に収め公開しています。Webサイトはこちら 【RustyGarden】 http://rusty-garden.lix.jp/

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: インドのチベット ラダック

Tags: α900  Zeiss Vario-SonnarT*24-70mmF2.8ZA  ラダック  インド  

Comment (0)  Trackback (0)

india ladakh -インドのチベット『ラダック』- その16

india ladakh -インドのチベット『ラダック』- その16


-リゾン・ゴンパその3-



ラダック039
SONY α900 Zeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM



子供たちと戯れた後、先生ラマがお茶でもと部屋へ案内してくれた。
ここでの生活やチベット仏教の事を
流暢な英語でとても丁寧に教えてくれた。

チベット仏教とは無縁の我々だが、
穏やかに、そして一言一言をやさしく諭すように語りかけてくれる。

我々のiPhoneを目にすると
「それ、新型のiPhone?」
と興味津々だったのが意外だった。

ふと彼が見せてくれた一冊の本。
それは印刷の質も紙の質も良いものとは言い難いものだが
びっしりとアルファベットでチベット仏教の教えを書いたもの。
なんと彼が著者なのだと言う。
そして、この本で得た利益はこのゴンパや生徒たちの生活へ還元されるそうだ。

短い時間のほんのひと時、このチベット学校の生徒になれた気がした。



ラダック036
SONY α900 Zeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM

ラダック042
SONY α900 Zeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM

ラダック040
SONY α900 Zeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM



チベットのお茶、といえばバター茶。
非常に濃く、どろっと油っぽく塩分のあるお茶なのだが
正直、好き嫌いが別れる代物だろう。

此方に着てからと言うもの、このバター茶をよく出してくれるのだが
先生ラマから一つ忠告を受けた。


「バター茶はあまり飲まないことをお勧めするよ。
非常に脂質が高いモノだから、飲みすぎるとコレステロールがたまって
血栓ができちゃうからね。
昔、この過酷な地でカロリーを摂る事が難しかった時は
このお茶でエネルギーを摂っていたのだけれど。」


さすがに毎日飲んでいたら病気になるレベルのお茶だと思っていたが・・・。
非常に納得した。



古伝統に縛られ、非科学的な信仰中心の生活、
知識の人々だと思っていたのだがそれは大きな間違いだった。
むしろ、このような地に居るからこそ下界の知識、常識をより研究している様に見えた。

文化を重視するあまり盲目的に世界から遅れてしまうこと
それは時として自らの首を絞める事になる。
そんな事をチベットの悲しい歴史と照らし合わせ
考えてしまうのはいささか深読みしすぎだろうか。



ラダック037
SONY α900 Zeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM

ラダック038
SONY α900 Zeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM





写真ページに移動


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ : 旅の写真  ジャンル : 写真

Comments






プロフィール

浅井 寛司

Author:浅井 寛司
錆園-サビノソノ- へようこそ。
当blogでは浅井が撮影した旅の写真、鉱山跡、廃墟などを紹介します。

RustyGardenはこちら。

関連するタグ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。