錆園 -サビノソノ-

海外での旅の風景、日本各地の炭鉱跡や古い風景を写真に収め公開しています。Webサイトはこちら 【RustyGarden】 http://rusty-garden.lix.jp/

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類

Comment (7)  Trackback (0)

北海道に行ってきた!! -浅野雨竜炭鉱編-

北海道に行ってきた!! -浅野雨竜炭鉱編-


実は・・・この日のメインは昭和炭鉱だったのですが・・・
なんと道が雪に埋もれて完全封鎖。
歩いて1時間~2時間ほどらしいのですが、雪の中機材を担いで進むのは困難ということで
浅野雨竜炭鉱を撮影後、夕張の方をロケハン。



北海道 -浅野雨竜炭鉱01-
浅野雨竜炭鉱のコンベアの基礎部でしょうか。






北海道 -浅野雨竜炭鉱02-
雪や水にいろんな遺構が埋もれていました。






北海道 -浅野雨竜炭鉱03-
端島でもこんな光景がありましたね。






北海道 -清水沢発電所01-
北海道はふきのとうが沢山・・・!






北海道 -清水沢発電所02-
清水沢発電所を望む。





北海道の移動距離って、感覚が狂ってきますね^^;
スポンサーサイト
テーマ : 廃墟系  ジャンル : 写真

Comments

もきゅ
浅野雨竜だ!




何か、俺んトコの更新羽幌でしばらくかかりそうだなぁww



寝てる間に着いてたから、北海道ではワープ移動ですよ^^

巨匠GJ!ですw




わたしの生まれは福岡。
筑豊の炭坑町だったので・・・・
かつてのなごり香が漂ってくるようです。

コンベアの基礎・・・垂涎ものです
炭鉱はこれがあるからやめられない止まらないw
しかし雪の中、機材を担いでとなると
もはや行軍なみですね
もしそこまでやってたら兵隊さんの気持ちが分かったかも???
ともあれ無理は禁物ですもんね

こんにちはー。

浅野雨竜、近くまで行っておきながらどうしても発見できずに断念しました。

清水沢発電所は解体されたとばかり思ってましたが、
まだ健在なんですね?

昭和はいけませんでしたか。。
残念ですが、多分歩かなくって正解かと。
車でもけっこうかかった気がします。

>funikuさん
浅・野・雨・竜!
カッコいい名前ですねw

ふーにんさんも羽幌ガッツリ良い写真出されてますよね^^
まだまだ前半ですよ!

巨匠ワープ。
さすがですね。
ライカを雪の上で転がして遊ぶ器の大きさははんぱねぇ!


>東京ゴリラさん
福岡も炭鉱の町ですね^^
一度志免炭鉱を見に行きたいものですよw

>ponichiさん
炭鉱ってどこも画になりすぎて
逆に撮る視点に迷いがでちゃいます(笑
雪は体力奪われますね・・・
結構ゆきも固まっていたので上を歩く感じだったのですが
たまに油断するとずぼ!!っと見えなかった穴におちますw

>啝さん
どうもです^^
おお、昭和炭鉱まで行かれていたのに・・・
すぐ近くですよ~
夏だと木で見えないのですかね・・・??

発電所はまだありますよ^^
ただ・・・現役の施設として資材置き場かなんかで使われてますねぇ。

昭和・・・いきたかったなぁ~
今度は緑の多い季節に!

北海道行ったんだ~
麻井さんのフットワークの軽さに驚きます!

>kojiさん

北海道いってきました~^^
とても素敵でしたよ!!
あれだけの炭鉱は日本屈指ですね・・・

またどこか撮影いきましょう!






プロフィール

浅井 寛司

Author:浅井 寛司
錆園-サビノソノ- へようこそ。
当blogでは浅井が撮影した旅の写真、鉱山跡、廃墟などを紹介します。

RustyGardenはこちら。

関連するタグ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。