錆園 -サビノソノ-

海外での旅の風景、日本各地の炭鉱跡や古い風景を写真に収め公開しています。Webサイトはこちら 【RustyGarden】 http://rusty-garden.lix.jp/

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類

Comment (2)  Trackback (0)

北海道に行ってきた!! -いろいろ編-

北海道に行ってきた!! -いろいろ編-



もっと細かい旅のレポートを書こうと思いつつ、
やっぱり文章が苦手なので淡々と載せていくことにしました(苦笑

さて、どうしても此処に行っておきたかった所!
っということでピックアップ。

一枚目は、奔別炭鉱立坑櫓。
やっぱり北海道の櫓といえば此処。
いろんな負の歴史を刻んだ遺産ですね…。
しかし、そんな負の遺産でありながらも堂々たるその姿は美しく思いました。


北海道 -奔別炭鉱01-
奔別の櫓といえば、爆発事故で捻じ曲がった鉄筋と崩落。





幌内の櫓。
ほっこりとして良いですね。
青空がさわやかでした。


北海道 -幌内炭鉱01-
幌内の立坑櫓。ほっこりとしつつも存在感はすごいですね。





夕張炭鉱大新坑。
ちょっと山の中にあるのですが、今回の北海道撮影で
どうしても撮影したかったポイントの一つです。
結構こじんまりしているのですが…
素敵なところです。


北海道 -夕張炭鉱大新坑-
夕張炭鉱大新坑。山の中でちょっと分りづらいのですが、良い廃墟でした。





美唄炭鉱のとあるホッパー。
他のホッパーには無い、リブ・ボールトのような柱は見ごたえがありました!


北海道 -美唄炭鉱-
美唄炭鉱のとあるホッパー。柱の打ち方が特徴的ですね。




そんなこんなで北海道撮影ツアーの大雑把なレポートでした^^;
また個別に掲載していこうと思います。
スポンサーサイト
テーマ : 廃墟系  ジャンル : 写真

Comments


スッゲー迫力・・・!!
広大な土地のせいか、やはり本土の炭鉱とは
雰囲気が違うようにも見えますね
(九州も本土とは違うけど・・・^^;)

>ponichiさん
北海道は大迫力の遺構オンパレードでしたよ!!
あんなものがゴロゴロその辺にあるのが不思議でしょうがないです^^;
やっぱり土地が広いと解体するメリットも無いんでしょうね。
良い状態で放置してあります。






プロフィール

浅井 寛司

Author:浅井 寛司
錆園-サビノソノ- へようこそ。
当blogでは浅井が撮影した旅の写真、鉱山跡、廃墟などを紹介します。

RustyGardenはこちら。

関連するタグ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。