錆園 -サビノソノ-

海外での旅の風景、日本各地の炭鉱跡や古い風景を写真に収め公開しています。Webサイトはこちら 【RustyGarden】 http://rusty-garden.lix.jp/

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 中国福建土楼

Comment (1)  Trackback (0)

中国 福建土楼の旅01

中国 福建土楼

福建土楼001

中国福建省にある奇建築物、福建土楼の撮影に行ってきました。

不思議な巨大な円筒状の建物。
実は、一族が暮らす一つの集合住宅で客家と呼ばれる人たちが住んでいます。
客家とは“余所者”という意味で、かつて華北に住んでいた漢族が戦乱に追われ南下した一族の末裔の事。
そんな客家の人々が暮らすため、別名“客家土楼”とも呼ばれています。


福建土楼002
“土楼の王様”と呼ばれる永定県最大級の土楼「承啓楼」

福建省にはこの客家土楼が1万とも2万とも存在し、今でもその生活は数百年前からの素朴な暮らしを続けています。


福建土楼003

なぜこのように一族が一つの大きな住宅に住んでいるのか。
それは、幾度とも巻き起こる戦乱、盗賊などから身を守るための城壁として機能していました。

この福建土楼、世界遺産登録され観光地化の波が押し寄せています。
一部の有名な土楼を除けばまだまだ素朴な暮らしが残っていますが、
若者は便利な都会に移り住み、昔からの生活をまもる年寄りばかりとなりその多くは廃墟となっているのが現状です。
あと20年ほどすれば観光地化された土楼しか残っていないかもしれません。
そんな、今ある土楼の生活を撮影してきました。

サイトへ移動


ちなみに…
WebサイトRustyGardenをリニューアル更新しました。
廃墟の紹介ページ、というより個人的なポートフォリオサイトという趣旨に変更しましたが
これからもよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
テーマ : 写真日記  ジャンル : 写真

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます






プロフィール

浅井 寛司

Author:浅井 寛司
錆園-サビノソノ- へようこそ。
当blogでは浅井が撮影した旅の写真、鉱山跡、廃墟などを紹介します。

RustyGardenはこちら。

関連するタグ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。