錆園 -サビノソノ-

海外での旅の風景、日本各地の炭鉱跡や古い風景を写真に収め公開しています。Webサイトはこちら 【RustyGarden】 http://rusty-garden.lix.jp/

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 中国福建土楼

Tags: α900  CarlZeiss JenaMC Flektogon35mmF2.4  福建土楼  中国  

Comment (0)  Trackback (0)

中国 福建土楼の旅 三日目 その5

中国 福建土楼の旅 三日目 その5


-「中国福建土楼の旅はここまで」-



思いつきのような展開で日本を飛び出し、土楼を巡る3日間はあっという間だった。
同じアジアの一員である日本人だが、お隣の国の生活を見て体験することで
我々がいかに欧米のライフスタイルを基軸に生活していることか再認識させられた。

まったく違う風習や言語であってもアジア文化の大きな流れの中に我々は居る。
中国はアジア文化の本流であると同時に、多様な民族や文化が形成される巨大な多民族国家であることが非常に興味深い。
アジア文化というフォーマットの上に細分化された様々な民族風習は、貴重でありアジアの誇るべき遺産であるが、
近代化の加速につれて共産党による民族浄化ともいえるような文化破壊も現実である。

豊かな生活を求める事が決して「悪」ではないし、
より良い生活を受け入れるために古い文化を捨てるのも当然の成り行きである。
だが、誇るべきアジアの文化遺産が観光地としてでしか存続できなくなってしまうのは寂しい事でもある。
今回の旅で土楼文化の生活を直に見れたことは貴重な経験であった。

過疎化が進み、消えてゆく文化は数多くある。
そして我々日本の文化庁も、固有の文化遺産を上手に伝え残していくことに尽力を尽くしていってほしい。
観光資源としての利権しか考えないがっかり遺産はゴメンである。

今回の中国福建土楼の旅はここまで。
明日は飛行機に乗り日本での日常へと帰る。
いつになるかはわからないが、まだ訪れる事を誓いアモイ空港へと向かう。

福建土楼。本当に来て良かった。



福建土楼三日目37
SONY α900 Carl Zeiss Jena MC Flektogon 35mm F2.4

福建土楼三日目38
SONY α900 Carl Zeiss Jena MC Flektogon 35mm F2.4

福建土楼三日目39
SONY α900 Carl Zeiss Jena MC Flektogon 35mm F2.4





写真ページに移動



にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ : 旅の写真  ジャンル : 写真

Comments






プロフィール

浅井 寛司

Author:浅井 寛司
錆園-サビノソノ- へようこそ。
当blogでは浅井が撮影した旅の写真、鉱山跡、廃墟などを紹介します。

RustyGardenはこちら。

関連するタグ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。